ブログの説明
パソコンやアンドロイドなどの情報を収集しまとめているブログです。

記事内に張られている画像はクリックすると見やすいサイズの画像が表示されるようになっています。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
アクセスカウンター
検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Arduinoでサイクルコンピュータを作る(3)Androidでデータ表示

関連記事
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(1)最初の計画
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(2)ハードウェア組立
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(3)Androidでデータ表示
データを取得しても走行中には見ることができず、帰宅後にしかデータを見られないのはやはりつまらないです。 同じようなデータ取得をできるツールを見るとどれもサイクルコンピュータで、画面があり、どれも走行中にデータが表示できるものばかりでしたし。
でも、カラー液晶を使いデータを表示する場合は制御用のマイコンを用意し、バッテリを準備し、カラー液晶の制御コードを書いて、サイズが合うケースを見つけなければならなく、センシング用のマイコンとも通信しないといけないため非常大変です。
そこで、カラー液晶とバッテリ、通信デバイスが一つの筺体に収まっているAndroidスマホで表示できないかと考えました。
Androidを使えばプログラムは書かないといけないですが、ハードを準備する手間は格段にへりますから。
また、GPSの感度が悪い問題がありましたが、Androidスマホを使えばAndroidスマホに内蔵されているGPSを使えば、マイコン側から不要になり、感度が悪い問題を無視できるのもメリットです。

続きを読む

スポンサーサイト

Arduinoでサイクルコンピュータを作る(2)ハードウェア組立

関連記事
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(1)最初の計画
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(2)ハードウェア組立
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(3)Androidでデータ表示
前記事からハードウェア・ソフトウェア共に進みましたが、量が多くなるのでこの記事ではハードウェアのみに絞ります。
パーツは加速度センサ・地磁気センサ・温度センサ・GPS・ジャイロセンサ・気圧センサを追加し、エンコーダをキャットアイ社のリペアパーツに変更しました。
エンコーダをホール素子からキャッツアイ社のリペアパーツに変更した理由は、ホール素子が自転車のフレームに取り付けられなかったからです。

続きを読む

Arduinoでサイクルコンピュータを作る (1) 最初の計画

Arduinoでサイクルコンピュータを作る(1)最初の計画
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(2)ハードウェア組立
Arduinoでサイクルコンピュータを作る(3)Androidでデータ表示
120203_185453_01.jpgArduinoという簡単にプログラミングできるマイコンボードでサイクルコンピュータを作ってみました。
まだ、完成はしていませんがやろうとしていることを紹介します。
何がしたいかというと、サイクルコンピュータの機能で気になったものを増設していこうと思いマイコンボードを使ってサイクルコンピュータを作ろうと考えたわけです。
サイクルコンピュータには速度計や走行距離計を基本として、そのほかにペダルの回転数(ケイデンス)をとれるものや、更に高級なものだとGPSとか勾配計などの機能が付いていますよね。これらの機能を気が向いたときに増設していこうと思っています。



続きを読む

最新トラックバック
ブロとも申請フォーム
QLOOKアクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。